HOME

HOME

誰かにとって居心地のいい場所になったらいいなぁという雑記ブログ。

オンラインカウンセリングの「ラクカウ」でお話を聞いてみました。

だれかにこの気持ちを話したいけれど、誰に相談したらいいかわからない…。そもそも、こんなことって、相談することじゃないよね…。

 

 

なんてこと、感じて溜めてしまうKAn。(@s0ra308)です。こんにちは。

 

 

今回は、縁あって、オンラインカウンセリングをしている「ラクカウ」にお話を聞くことができました。

 

ラクカウのホームページはコチラ

 

 

 

 

「えっカウンセリング?いやいや、病気じゃないし」なんて人も、ちょっとでいいから見てくれたらうれしいです。

 

 

f:id:skssg0614:20170715144615j:plain

 

 

 

にじみ出るカウンセラーさんのあたたかさ

 

 

 

「途中で話すのに疲れたら、休んでもいいので言ってくださいね」

 

 

 

こんな言葉で始まったオンラインカウンセリング「ラクカウ」の通話。

 

初対面なのに、優しくてあたたかい言葉をかけてくれるなんて。ほんの少しだけ抱えていた緊張がふわっと無くなるのが、自分でもわかりました。

 

オンラインカウンセリング「ラクカウ」

5月後半に活動が始まったラクカウ。そのコンセプトは「働く人・働きたい人にカウンセリングを」というものです。

 

 

いわゆるブラック企業で困っている…から、働き方だったり、上司や部下に対して悩んでることだったりと、「職場の環境改善についての相談」を受け付けています。

 

そしてその相談については、ベテランの産業カウンセラーさんが担当してくれます。

 

 

 

 

また、ラクカウはそれだけではなく。

 

たとえば、仲がいいからこそ友達には話せないようなことも、信頼関係があるからこそ親には話せないようなことも。
ラクカウが目指しているのは、カウンセリングのハードルをもっと低くすること

 

 

お仕事や人間関係の悩みだけでなく、「ちょっと困ってしまったな…」なんてことも気軽に相談できる場になれるよう、日々、試行錯誤しながら前に進んでいます。

 

 

 

 

 

代表者は、よしみさんという女性。SkypeTwitterを通して何度かお話させていただいたことがあるのですが、一言で言うと、人の笑顔を作ることができる人です。本当にあったかい。

 

 
「記事にしたい!!」なんてお願いも、快く引き受けてくれて。こんな人に出会えて、KAn。はしあわせなのです。

 

 

 

そんなあったかい人が作り出す、あったかい場所。さっそく書いていきます。
みんなにも、このあったかさが伝わったらいいなぁ。

 

オンラインカウンセリングって?

「そもそも、オンラインカウンセリングって?」「普通のカウンセリングとどう違うの??」というところから。

 

 

 

ラクカウでは、Skypeやメール・チャット機能を利用したカウンセリングを実施しています。

 

カウンセリングの方法は、

  • Skype動画付きカウンセリング
  • Skype音声カウンセリング
  • チャットカウンセリング
 
の3つがあって、予約時に好きなものを選ぶことができます。
 

「オンライン」にするワケ

わたしが、『カウンセリングを受けてみようかな』と思ったとき、それと同時に「でも、受けに行くところを誰かに見られたらイヤだな…」と感じていました。べつに悪いことをしているんじゃないんだけれど、なんとなく、後ろめたさみたいなものがあったのです。

 

できるなら、周りにバレずにできるかなぁと。

 

 

 

会社に勤めている人であれば、「会社帰りだとそんな時間がないし…」
主婦・主夫や遠くに住んでいる人であれば「移動に時間やお金がかかるし…」

と、思うこともあるかもしれないですね。

 

 

 

 

ラクカウは、そんな人の声に応えるために、オンラインでカウンセリングという方法を選択しました。

 

 

カウンセリングは匿名でも受けることができます。

予約時には、名前・メールアドレス・電話番号・SkypeIDを登録する必要がありますが、カウンセラーさんにはそれらの情報は伝わりません

 

カウンセリングの予約はコチラ

 

 

 

オンラインにしたことで、相談する側が周りの目を気にすることもなくなり、移動にかかる時間や費用を抑えることができました。

 

カウンセラーさんにかかる料金を改善することにもつながったんだそうです。

 

 

 

 

あ、そうそう。

 

「カウンセリングって、対面しないと意味ないんじゃないの?」という意見も聞いたことがあるんだけれど、【オンラインカウンセリングは効果あり】と実証されています。だから、安心して受けられますね。

 

よしみさんのこだわり

ラクカウには、よしみさんの想いと情熱が、ぎゅっと詰まっているのです。

 

カウンセラーの人数は?

現在、6人のカウンセラーさんが活躍しています。ラクカウを立ち上げるにあたり、よしみさんが面接したカウンセラーさんは、なんと30人にも上るんだそう。

 

少数精鋭の頼れるカウンセリングの場は、そんなこだわりによって生まれているんですね。

 

 

 

 

カウンセラーさんの適正は、若さや学歴などではなくどれだけ話を最後まで聞くことができるか・相手に寄り添えるのかなどが大きなポイントになります。そのため、今は、幅広い人材を集めるため奮闘しているんだそう。

 

 

1番大切なのは、相手との信頼関係を築くこと

 

「この人だれ…?こわい…」なんて思ってしまったら、なかなか話しにくいもんね。

 

 

 

ラクカウは、そんな「あったかいカウンセラーさん」を、2.3年後には40人ほどにまで増やす予定で、企業・個人問わずにカウンセリングを気軽に受けられるようにすることを目標にしています。

 

気になる料金

つぎに、お金のおはなし。

 

 

カウンセリングって、なんだかものすごく専門性の高い場所だというイメージがあって。そのために、料金も高いのかなぁなんて思っていました。

 

 

だから、初めてラクカウの料金設定を聞いた時にはビックリ。学生や、費用を安く済ませたい人に嬉しい価格設定でした。

 

 

 

そう、

ラクカウの魅力の1つは、低価格で高品質なカウンセリングを受けられること。なのです。

 

 

 

ためしに、いくつかカウンセリングを行っているところを調べてみたのですが、ほかのところとは比較にならないくらいのお値段。(オンラインの最安値は、45分4000円~でした)

 

 

 

 

ここにもよしみさんのこだわりがありました。 

 

 

ラクカウのカウンセリングの値段を決めるために、Twitterでのアンケートを取って、「生の声」を集めたんだそう。

 

そういう、丁寧な下準備があったからこそ、徹底したこだわりを実現できたのかなぁ。利益を追うのではなく、人に寄り添っている感じが、すごく好きです。

 

 

 

 

そうしたよしみさんの想いをもとにして、ラクカウでは、カウンセラーさんの経験年数や実績だけでなく、どれだけ相談者の声に寄り添えるかなどによって、下のように、値段を分けています。

 

駆けだしのカウンセラーさん      50分 1000円~
実務経験3年以上のカウンセラーさん 50分 3000円~
ベテランカウンセラーさん       50分 5000円~

 

ただ、最高額でも6000円です。金銭面での負担がそれほど大きくないのがうれしいです。

 

 

また、ラクカウのカウンセリングは傾聴(相手の声に耳を傾けること) に重点を置いているため、人生の大きな転機になるようなアドバイスを受けたいときや、課題解決・性格改善などの具体的なコンサルティングを受けたいときは、より実務経験の長いカウンセラーさんをおすすめしています。

 

 

カウンセリングの予約はコチラ

 

これからのラクカウの姿

ここでは、担当してくれたカウンセラーさんと、よしみさんの言葉を借ります。

 

 

 

『カウンセリングは、深いこと・重苦しいことだけを相談する場所じゃなくて、「こんなことでもいいのかな?」と思うものを、だれかに話せる場所』

 

 

 

『だから、グチを言ったり、他愛もない会話をしに行くような場所になればいいなぁというのが、今の願いです』

 

 

 

『話す機会がない→ため込んでしまう→心の病気になったり、ふさぎ込むようになってしまう…というような悪い流れをなくしたい。だから、「ねぇねぇ聞いて」なんてことでも全然OKです』

 

 

 

 

【ラクカウの活動が広まるとともに、カウンセリングのハードルが低くなればいいな】

 

 

 

 

また、ラクカウは、7月28日に大阪で開催されるビジネスコンテストに参加が決まっています。200人ほどが集まる会場で活動内容をプレゼンするんだそう。すごいね。

 

そのコンテストは、ニュースなどにも流れるそうなので、楽しみです。

 

カウンセリングって、思っているよりも気軽なもの

今回は取材みたいなものがメインだったけれど、すぐに緊張も解けて話しやすかったなぁというのが、1番の感想です。

 

 

カウンセラーさんとの50分はあっという間で、終わった後には、なんだかやさしい気持ちになれました。

 

 

 

今回何度か触れたんだけれど、カウンセリングって、「すごく困ってもうどうしようもないことを相談する」というよりは、「ちょっと誰かに話してみたいな」くらいの感覚。なのかなぁと。

 

心の整理


カウンセラーが相談者の話をしっかり聞いた上で、相談者の置かれている状況に応じ、頭や心の中の整理をお手伝いします。

こんな人におすすめ
・誰かに話を聞いて欲しい
・つらいけど、自分の悩みがよくわからない
・頭の中を整理したい

 

課題解決・性格改善


カウンセラーが相談者の課題解決や性格改善をお手伝いします。

こんな人におすすめ
・考え方を変えたい、視野を広げたい
・性格を改善したい

 

楽しいこと探し


カウンセラーが相談者と対話しながら、趣味など楽しいこと探しをお手伝いします。

こんな人におすすめ
・おもしろいと感じることが少なくなってきた
・趣味など楽しいことや打ち込むものを見つけたい

 

 (引用:ラクカウ | トップ

 

 

これまでにカウンセリングって受けたことがなかったんだけれど、こんなに居心地がいい場所って、ここにあったんだなぁと思いました。

 

 

 

カウンセリングの予約はコチラ

 

 

 

おしまい。

 

広告を非表示にする