HOME

HOME

誰かにとって居心地のいい場所になったらいいなぁという雑記ブログ。

ブログの更新頻度が下がったら、もう毎日更新はできなくなりました

こんにちは、KAn。(@s0ra308)です。

サボり癖がつきました。

 

 

毎日(のように)ブログを更新していた7月に比べて、今月はまだ4記事……
さすがに怠けすぎました。

 

 

人ってね、一回ラクな方を知るとそこに流れてしまうんだなぁ……と実感しました。

 

ブログの更新頻度が下がったことで気付いたことを2つ書きます。

 

f:id:skssg0614:20170819131251j:plain

 

更新できなくなった理由

これはね、KAn。の性格が出てしまったからです。それだけです。怠けるの大好き。

 

カッコつけてちょっとだけ言い訳しようかとも思ったんだけれど、やっぱり、これくらいしか理由がありませんでした。

 

 

 

「あえて」きっかけと言えば引っ越しになるのかなぁ。ネット回線が落ち着くまでに4日くらいかかってしまいました。

 

うーん、でも、やろうと思えば予約投稿もできたので、やっぱり怠け癖が発動してしまったのが1番の理由です。カッコ悪いね。

 

更新頻度が下がって気付いたこと

 

情報に鈍くなった

ブロガーになりたくて情報を集めていたというよりは、ライターに必要そうな情報が分からなかったから、とにかくいろんなものを知るようにしていたの方が感覚的に近いんだけれど、8月の半月近く更新をサボっていると、そもそも「何かを知ろう!!」という意欲も少なくなってしまいました。

 

 

ブログを書くことが習慣みたいになっていたときは、考えることもブログ向きだったような気がします。

 

「えっ、こんなサービスがあるんだ。もうすこし調べてみようかな」「想像してたより興味ある……ちょっと記事書いてみようかな」というふうに。

 

 

(そうして書いたのが「ラクカウ」の記事↓)

s0ra308.hatenablog.com

 

 

だけれど、

  1. 知る
  2. 調べる
  3. 書く
の、「3. 書く」がなくなると、「2. 調べる」のも億劫になってしまいました。
 
 
きっと頭のどこかで、『多分、今日も書かないし、だったらそんなに調べなくてもいいや~自分の言葉にする必要ないもんね』って感じていたんだと思うのです。
 

怠けるのがトクイに

そんなこんなで、KAn。の特技は怠けることになってしまいました。

 

怠けが身に着くまではあっという間だけれど、怠けをやめるのは難しい。
一度、ラクな方を覚えてしまったKAn。は、もうしばらくこの「怠け地獄」から抜け出すことはできなさそうです。

 

ホントにカッコ悪いぜ。

 

また頑張る

 

お金どうこうじゃなくて、文章書くのが好きでブログを始めたから、きっとまだブログを続けられる気がします。気がします、というか、続ける。

 

 

好きなものだから、「こうでなきゃ」とか「しないとダメ」とかそういう絶対ルールを決めずに、【好きなことを好きなときに好きなまま】していこうと企んでおります。

 

広告を非表示にする